555とファイズの意味は?仮面ライダー555と小池都知事のスーツが似ている

ファイズといえば、もちろん仮面ライダー555でしょう。

仮面ライダー555を知らない世代は、555をファイズと読むこと自体知らなかったかもしれませんね。

555、これは4月7日の東京の新規感染者数です。

555人という、2回目の緊急事態宣言解除後では最多の数字に不安になる人も多い中、1年前話題になった小池都知事のスーツを思い出した人もいたでしょう。

くしくもファイズの日ということで、話題になった小池都知事のスーツと仮面ライダー555のライダースーツを見てみましょう。

ファイズにしか見えない小池都知事のスーツ

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

こちらが以前話題になった、小池都知事のスーツです。

このスーツのブランドはわかっていません。

シャネルカラー(襟の形)といわれるこのデザインは、くびまわりのラインが丸く、上品なやさしい雰囲気のスーツになります。

小池都知事のエレガントな雰囲気にぴったりですね。

 

仮面ライダー555のスーツ

 

そして、こちらが仮面ライダー555。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー555 | 仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 東映
仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 仮面ライダー555

激しい戦闘用のスーツではありますが、濃いグレーのボディに首まわりからまっすぐに伸びた赤いラインがおしゃれです。

そのラインの太さのバランスまで、まさに小池都知事のスーツとそっくりですね。

といっても、仮面ライダー555が放送されていたのは2003年から2004年にかけてのことです。

1年前の4月、仮面ライダー555が放送されていた当時、変身ごっこをしていた現在20歳前後の男性やその家族には、既視感?どこか双方がつながったのでしょう。

そして、今日また555人という数字から、ファイズー555ー小池都知事のスーツとつながったようです。

今なお忘れられていない仮面ライダー555、もう一度見てみませんか?

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有