阿部寛の子供の学校は?映画でのお風呂シーンが肉体美すぎる

「まだ結婚できない男」の阿部寛さん、カッコいいはずなのに、このドラマだとツッコミどころばかりですよね。

独身のイメージがありますが、ちゃんと奥さんと子供もいます。
私生活については謎が多いのですが、子供は何人いて学校はどこに通っているんでしょうか?

阿部寛さんは若いころよりも中年になってきてからの方が断然艶っぽくてカッコいいです。
セクシーなシーンはあまりないのですが、映画でのお風呂シーンなど裸体はけっこう露出していますよね。
阿部寛さんのその肉体美、見たくありませんか?

 

阿部寛の子供はどこの学校?

阿部寛さんは40過ぎても熱愛報道などがなく、実は結婚しているのか、独身なのか私生活が謎でした。
ドラマ「結婚できない男」や「まだ結婚できない男」で独身のイメージもありますが、2008年2月に一般人の女性と入籍し子供も生まれています。

2011年6月に長女、2012年11月に次女が誕生して、独身の長かった阿部寛さんは47歳でパパになっているんですね。
二人の子供はもう小学生になっている年齢ですが、結論から言うと子供の学校は、わかっていません。

しかし、幼稚園は青山学院ということから、そのまま初等部に進学していると考えられます。
青山学院幼稚園はかなりの難関ですが、芸能人の子供も多く通っているのでセキュリティやプライベートの面でも信頼が持てるのだと思います。

40代まで仕事中心できた阿部寛さんは、子供が生まれてからは家庭を大事にし、子供の誕生日は必ずオフにして誕生日を祝うことにしているそうです。
2人のお嬢さんのステキなパパなんですね。

阿部寛の映画でのお風呂シーンが肉体美すぎる

阿部寛さんは1985年の大学在学中に女性ファッション誌「ノンノ」の「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」で優勝し、ノンノの男性版雑誌「メンズノンノ」のモデルとしてデビューしました。
映画ではお風呂など裸体シーンがけっこうありますが、モデル出身だけあって肉体美すぎます。いちばん肉体美が堪能できるのは、映画「テルマエ・ロマエ」でしょう。

この動画阿部寛さんのルシウスがでお風呂立ち上がるシーン、見てください。
2012年に続き2014年の「テルマエ・ロマエⅡ」では、49歳か50歳でしょうか?にもかかわらず前作よりもさらに美しい身体になっています。
彫りの深い顔にこの肉体美、ほんとにギリシャ彫刻のようです。
この年齢でこの身体を作って維持するのはかなりストイックな自己管理が必要ですよね。

2018年公開の映画「蚤とり侍」はお色気のある時代劇で、阿部寛さんの肉体美と今までの映画やドラマでは見たことがないような新しい魅力も発見できます。

 

この映画は54歳の作品でしょうか?
動画を見ると着替えるシーンでは古武術も極めているという鍛えられた身体はほんとうに美しいです。
しかもこんなにきれいなのに、筋肉を売りにしていないところがまたステキ。
阿部寛さんは時代劇で侍になっても、古代ローマ人になってもカッコ良すぎます。

さいごに

50代でますますステキになっていく阿部寛さんは独身時代が長く、ほんとうになぜか「結婚できない男」のイメージでしたが、43歳で15歳年下の女性と結婚して子供も2人生まれています。
子供の学校は、はっきりしていませんが、青山学院ではないかと言われています。

映画ではお風呂のシーンなどで肉体美を見せてくれていますが、体型維持のための努力はかなりストイックなんだろうと思います。
個人的には、「テルマエ・ロマエⅢ」が製作されないかと願っています。