バリ島ウブドのグルメ、絶対食べたいベベックとはどんな料理?

bebekを食べる!

グリーンスクールの見学を、なんとなく消化不良で終えた私たちに、ハリーさんがウブドでベベックを食べるならここ!と連れて行ってくれたお店がbebek-bengilです。

bebek-bengilはウブド中心部、ハノマン通りにあります。車で行くとすぐですが、歩くとなると、ヴィラからだとけっこうな距離、暑くてダラダラ歩くので、1時間くらいかかるんじゃないでしょうか。

モンキーフォレストから近く、ここからだと歩いて15分くらいです。有名店らしく、待っている観光客も何人かいました。入り口から、もうわくわくしています。通された奥の離れの席からは水田が見えました。

ベベックは、鴨をスパイスで煮て、カリカリに揚げた料理です。サンバルをつけて、手づかみで、バリバリ食べます。

見た目はといとうと、どうしても身近なチキンと比べると、身が薄くって、いまいち・・・でしたが、食べてみると、皮はパリパリ、身はジューシーですごくおいしい!!半身もあるけど、きれいに完食です。

ミネラルウオーター

とても雰囲気のいいお店でお味も大満足ですが、ひとつだけ気になることが。なぜか、ミネラルウオーターがまずいのです。冷やしたグラスを持ってきてくれるようなお店なのに、このオリジナルのミネラルウオーターだけが、美味しくありませんでした。

ミネラルウオーターは、食事のときにはどこでも注文するのですが、ここのだけは、飲めずに残しました。もったいないので、足洗い用にするしかありません。

コメント