福岡市海浜公園海っぴビーチのトイレはどこ?無料休憩所や自動販売機はある?

福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園は1年中楽しめる場所ですが、夏が近づくと特に人が増えてきます。

訪れる人によって楽しみ方は様々ですが、安心して過ごせるのはトイレやベンチ、休憩所などがキレイに整備されていることが大きいと思います。

この記事では、福岡市海浜公園海っぴビーチのシーサイドももち海浜公園のトイレについて、場所やまわりのを様子、無料休憩所やシャワー、自動販売機の場所を写真でくわしく紹介しています。

遊びに行く前にまわりの雰囲気などを知っていると、福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園をより楽しんでいただけると思います。

※トイレの個室の数は女子トイレに限ります。

 

福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園のトイレ

 

福岡市海浜公園海っぴビーチは、シーサイドももち海浜公園と樋井川を挟んだ地行浜地区に分かれています。

とくに小さいお子さま連れだと、トイレや休憩できる場所がわかっていると安心ですよね。

まずは、シーサイドももち海浜公園からくわしく紹介していきます。

トイレはぜんぶで6か所ありますが、どこもきれいで、松林の中にある1〜4号まである石壁のトイレは24時間開いていますよ。

福岡タワーに背中を向て立つと、正面に福岡市海浜公園入り口があります。

 

両側に階段があるので登っていくと、上りきったところに丸いモニュメントがあります。

暑くなってくると、よくこどもがパシャパシャしています。

そのまままっすぐ進みます。

正面がマリゾンです。

マリゾンを中心に、東(右)側が遊泳可能になっています。

西(左)側は、遊泳禁止区域になっています。

そして、今立っているところの真下にトイレがあるので、右側の階段を下ります。

左に行くと、ビーチハウス(無料休憩所)がありますよ。

上の写真は、先ほど立って海側を見下ろしていた場所の真下にあるマリゾン正面のトイレです。

このトイレを出ると正面がマリゾンです。

左に行って見ましょう。

すぐ左手にビーチハウスがあるので、階段を上がります。

ビーチハウスが見えますね。

入り口の手前の左側に足を洗ったりできる場所があります。

そして、ここにもビーチハウストイレ、となりにシャワー室があります。

ビーチハウスを真ん中に、反対側には男性用のトイレとシャワー室があります。

そちらの階段から降りていきます。

ビーチハウスについては、あとでくわしく紹介します。

こちらのビーチは遊泳禁止の立て札があります。

ここには、ビーチバレーやビーチラグビーをする人たちが集まります。

休みの日は、この大きな屋根のある休憩所や後ろの松林には、レジャーシートやタープを張ったりして多くの人たちが一日中楽しんでいます。

平日の夕方や夏休みには、近くの中高生などが部活で来ています。

砂浜で裸足で部活なんて、とっても楽しそうですよ。

ここを左に進みます。

近づきます。

ここは、ももちはま2号トイレで、和式2つ、ユニバーサルタイプが1つあります。

戻って左側にベンチを見ながら進みます。

 

 

ここは、ももち浜1号トイレで和式3つ、様式1つ、ユニバーサルタイプが1つあります。

この左手には、多目的広場があります。

 

ここは、シーサイドももち海浜公園の西側端っこで、室見川の向こうにはマリナタウン海浜公園が見えます。

ここには水のみ場もあります。

ここまでで、シーサイドももち海浜公園の中央マリゾンから左の西側にあるトイレ、松林の中のももち浜1号トイレももち浜2号トイレビーチハウストイレマリゾン正面トイレの4か所を紹介しました。

こちらは遊泳禁止なので、ビーチにシャワーはありません。

続いて、マリゾンから右の東側にある2つのトイレを紹介します。

樋井川からシーサイドももち海浜公園の中央マリゾンに向かっていきます。

ここは、樋井川に架かっているなぎさ橋からシーサイドももち海浜公園を見た景色です。

渡り切って、いまの橋の方を向くと左手に東屋があります。

ビーチ側には立て札があります。

ここは、ももち浜4号トイレです。

さらに進むと、

ここ、ももち浜3号トイレだけは、男女2棟に分かれていますね。

ここにも大きな屋根のある休憩所があります。

無料のシャワーがありますが、更衣室の方は今使えないようになっています。

裏側に回ってみます。

今は1か所しか使えないようにしてありますが、水はちゃんと出ます。

お湯は出ません。

ビーチの後ろの松林に4か所石壁のトイレがありますが、どのトイレの横にも自動販売機があります。

全身に使える「オールインワンノンシリコンシャンプー」【シンプリッチ】

福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園の無料休憩所

福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園には、ビーチハウスという無料休憩所があります。

これは、駐車場側から見たところですが、ビーチ側から見ると有料かと思って近づかない人がいます。

休憩所は無料なので、利用してくださいね。

今は温水シャワー(有料)が使えないようになっていますが、トイレや休憩室はふつうに使えます。

今は、テーブルが減らしてあります。

自動販売機は2台あります。

そして、左側には授乳とオムツ替えのスペースがあります。

これはうれしいですね。

海側にも休憩できるスペースがあります。

ビーチハウストイレは和式1つ、洋式2つ、ユニバーサルタイプ1つ、男の子用1つのトイレがあります。

向かって左手のシャワー室は閉まっています。

利用状況は、公式HPで確認して出かけられることをおすすめします。

 

まとめ

福岡市海浜公園海っぴビーチ、シーサイドももち海浜公園のトイレはぜんぶで6か所あります。

場所は中央マリゾン前とビーチハウス、松林に4か所になります。

松林の中のトイレは、24時間開いていて夜中でも暗くないので怖くないし、正面か横に自動販売機があります。

ビーチに無料のシャワーは1か所あります。

無料休憩所のビーチハウスには、自動販売機と授乳、オムツ替えスペースがあります。

今は使用に制限がありますが、状況が変われば無料のシャワーも有料のシャワーも使えるようになると思うので、公式HPでお確かめのうえお出かけください。

海水浴や海遊びにはこちらをクリック!
↓↓↓
全身に使える「オールインワンノンシリコンシャンプー」【シンプリッチ】