ヒヤマケンタロウの妊娠で出産する?斎藤工の男性が妊娠する世界とは

「ヒヤマケンタロウの妊娠」で、斎藤工さんが妊婦になってしまいます。
斎藤工さんの妊娠・出産なんて、誰か想像した人いましたか⁈

このびっくり企画「ヒヤマケンタロウの妊娠」は、2022年に全世界独占配信予定の、Netflixとテレビ東京の共同企画・製作オリジナルドラマです。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」ってなに?と思った人も知っている人も、
原作のコミックでさっそく予習してみましょう!

ヒヤマケンタロウの妊娠で斎藤工が妊娠・出産を経験?

斎藤工さんが妊娠するという衝撃的な番組は、Netflixがテレビ東京と共に企画・製作するNetflixオリジナルシリーズになります。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」の原作は坂井恵理氏による同名コミックスで、広告代理店で働く桧山健太郎が妊娠し、さまざまな経験と気づきによって成長していくというものです。

男性が妊娠・出産ということで、シュワちゃんの「ジュニア」を思い出した人もいるんじゃないでしょうか?

「ヒヤマケンタロウの妊娠」は、男性が妊娠・出産するようになった世界という設定なのですが、シュワちゃんにしても斎藤工さんにしても、ワイルドな二人が妊娠ということで、どうしてもシリアスにはなれない気がします。

2022年に配信予定ですが、キャストは決まっているんでしょうか?

ヒヤマケンタロウの妊娠のキャストは?

引用元:https://www.saitoh-takumi.jp/home/

「ヒヤマケンタロウの妊娠」の主演は斎藤工さん(桧山健太郎)で、ヒロインは上野樹里さん(瀬戸亜季)ということだけが発表になっています。

主演の桧山健太郎は、予想もしない妊娠で、自分自身の体の変化だけでなく、仕事関係や家族などの社会や自分自身のまわりにも変化が訪れます。

 

引用元:https://www.amuse.co.jp/artist/A0080/

ヒロイン瀬戸亜季は、仕事でキャリアを重ねるために日々忙しく生きるフリーライター兼エディターです。

上野樹里さんの演じる瀬戸亜季は、キャリアを重ねながらも自由でありたいとたいという女性で、たとえ自分自身が妊娠したとしても、パートナーの桧山健太郎とおなじように葛藤するのではないでしょうか。

いまのところ「ヒヤマケンタロウの妊娠」は主演の二人しかキャストは決まっていないようですね。

ヒヤマケンタロウの妊娠のネタバレ

オリジナルドラマがはじまるまえに、すこしだけその内容をみてみましょう。

コミック「ヒヤマケンタロウの妊娠」の主人公の桧山健太郎はには、2年前に出産した子供がいて、保育園に預けて働いています。

子どもの熱が出れば保育園から呼び出され、同僚たちに遠慮しながら子供を迎えにいかないといけません。

男性が妊娠・出産できるようになったとはいえ、まだまだ自然妊娠の確率は女性の10分の1で、それが当たり前と言えない世の中です。

そんな世の中で仕事をして、子供を育てる桧山健太郎は、ある日社内報のインタビューで来社したタレントが妊娠していることに気づいてしまいます...

 

ヒヤマケンタロウの妊娠を無料で読むには?

「ヒヤマケンタロウの妊娠」の放送は2022年予定です。
コミックの桧山健太郎を斎藤工さんが演じるなんて、楽しみですね。

それまでに全巻読んでしまって、斎藤工さんのお腹の大きな妊婦姿を想像してみましょう。

今すぐ読みたい方は、無料でサクッとどうぞ!
↓↓↓

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!