旅行

ハワイのお土産でほんとに女子が喜んだ物は?失敗しない人気の雑貨3選!

 

 

お土産って選ぶのは楽しいけど、実際なかなか悩みます。

ハワイのお土産で、10代、20代の女子とその40〜50代の母親、30代の友人にも喜ばれたお土産を紹介します。

ばらまき用ではなく、親しい間柄の友人が喜んで使ってくれるようなもの。

ハワイでお土産になにを買うか迷っていたら、ちょっと見て行ってください。

 

1.SoHa LIVINGのポーチ

 

 

このポーチは、SoHa LIVINGでも人気のファスナーポーチです。

私が購入したのは、縦14㎝×横幅17㎝×まちが7㎝のサイズ。

この他にも大小3〜4種類ほどのサイズがあり、柄は数えていませんが迷うほどありました。

素材は厚みが3㎜のウレタン、ファスナーもプラスチックなので軽くてとてもやわらかいです。

表面の生地はつやつやでしっとりとしていて、手触りがとてもいい。

まちが7㎝あるので、中身を入れると自立します。

 

 

 

洗面所などでちょっと出しておいて使う場合、しっかり自立してくれるのでかなり使い勝手がいいです。

 

 

私は、旅行に行くときに大事な美顔器を入れようかなと思っています。

クッション性があるので、大事なコスメを入れても安心感がありますよね。

ポーチって人によっていろんな使い方をするので、いくつあってもうれしいものです。

さて、このポーチのお値段なんですが、$12.80、2,000円しないくらいです。

 

 

SoHa LIVINGの場所は、ワイキキビーチウォークの1階。

お手頃価格のおしゃれな雑貨がたくさんあります。

 

 

私は自分用にPCケースとポーチをお揃いで買いましたが、いろんな柄があってどれを買おうかとかなり悩みました。

 

 

PCケースは、ポーチとちがってファスナーが両側に開き、縫い代はきれいにくるまれて処理されています。

このPCケースのお値段は、$20.80、3,000円しないくらい。

自分のお土産としても大満足なんですが、友人たちもポーチを喜んで使ってくれています。

SoHa LIVINGのポーチは、かわいさといい、お値段といい、女子のお土産にイチオシです。

 

2.Island Vintage Coffeeのトートバック

 

 

このアイランドヴィンテージコーヒーのトートバックは、ハワイのお土産で2つ目のおすすめです。

エコバックのようにサブで使うのではなく、メインで使えるしっかりした造りになっています。

 

 

サイズは、縦35㎝×横幅35㎝×まちが12㎝あります。

まちがしっかりあるので、中身を入れると縦長の印象になります。

 

 

うしろのデザインは

 

 

生地は、生成りのキャンパス地ですが、厚すぎず薄すぎないのでしっかりした印象でありながら、硬さもなく、重くもありません。

 

内側にはアイランドヴィンテージコーヒーのロゴマークがプリントされたポケット、そしてバック上部にはスナップもついています。

このポケットとスナップも便利ですよね、あるのとないのではまったくちがいます。

持ちてはキャンパス地とは別素材の幅の広い綿テープが使用されていて、長さが48㎝。

肩から下げても脇に当たらない絶妙な長さになっています。

 

これは、エコバックのようにサブで持つものではなく、立派なメインバックとして使えます。

シンプルな生成りに黒のプリントのシンプルなデザインは、持つ人や洋服も選びません。

お財布など貴重品を入れていても、深さがあるうえにスナップで上部が閉じられるので安心です。

友人が好みだととても喜こんでくれたのでよかったのですが、彼女が持っている姿を見ると、自分にも買えばよかったとちょっと後悔してます。

お値段は、$30.00で、4,000円超え。

次は自分に買いたいです。

 

3.Island Vintage Coffeeのハイドロフラスク

 

 

ハワイの至るところでハイドロフラスクを見かけますが、このアイランドヴィンテージコーヒーオリジナルデザインになると、いちだんとかわいくなります。

 

 

うしろのデザインは、

 

 

ひとつ気になったのが、飲み口です。

ちょっと複雑な造りに見えたので、洗うのがめんどくさそうと思ったのですが、説明書を見るとまったくそんなことありませんでした。

 

 

日本のボトルとのちがいといえば、飲み口がいろんな種類があることでしょうか。

Amazonや楽天でも付け替えられる蓋というか飲み口を売っているので、使いにくければ好みのものに替えていただこうと思います。

あと、ちょっと重たいんですが、10代、20代の子たちにはそんなこと関係なかったようです。

かわいいのがいちばん、とのこと。

 

お値段は、$36.95、5,000円代です。

 

 

 

おまけ h2go hawaiiのタンブラー

 

 

このタンブラーは、帰りにホノルル空港の免税店で買ったので、3選には入れませんでした。

h2go は、アメリカの大手企業や某有名コーヒーショップに高品質のタンブラーを提供したりと、卸ビジネス中心で30年以上の実績があるブランドです。

温かい飲み物は12時間、冷たい飲み物は24時間保温され、中に入れた飲み物の匂いが移りにくいのが特徴だということです。

 

 

アラモアナセンターにあったh2go hawaii の店舗は、2021年に閉店しています。

 

このタンブラー、ハイドロフラスクとくらべると、蓋と飲み口の作りがシンプルです。

(他にもいろんなタイプがありますが)

 

 

これは、16オンス ブルックリン (473 mL)、内径7㎜のシリコンストロー付きです。

お値段は免税店で、$21.00、3,000円ほどでしょうか。

ハイドロフラスクとくらべるとかなりお買い得感があります。

自分用だったらこっち!と思いましたが、円安でカードの請求が怖くてがまんしました。

 

お土産を買うコツ

 

 

お土産って、義務感で買うこと多くないですか?

だれとだれにとか、いくらくらいのを何個とか。

お気づきかもしれませんが、イチオシのポーチがあるSoHa LIVINGはワイキキビーチウォーク、Island Vintage Coffeeはワイキキのロイヤルハワイアンセンターにあり、場所は目と鼻の先です。

お菓子類も買うなら、はずさないパイナップルの形がかわいいホノルルクッキーも、ロイヤルハワイアンセンターにあります。

これらのお土産、ぜんぶ短時間で買えますよ。

 

 

お土産を買うために、これはどこ、あれはどこと何か所もまわったりするのは、時間がもったいないと思います。

ハワイに来たら大切な時間はなるべく自分のために使えるように、お土産は近場で効率よく半日以内に買ってしまいましょう。

 

まとめ

 

ハワイのお土産でほんとに女子が喜んだ物は?失敗しない人気の雑貨3選!ということで、実際にお土産で渡して喜ばれたものをあげてみました。

1.SoHa LIVINGのポーチ
2.Island Vintage Coffeeのトートバック
3.Island Vintage Coffeeのハイドロフラスク
おまけ h2go hawaiiのタンブラー

 

これらは、ばらまきややっつけではなく、ちゃんと使ってもらえるように相手の顔や好みを思い浮かべながら選らんでいます。

そして、もしも渡す機会がなければ自分が使いたいもの、というのも大事な基準。

お値段は1,000円代〜5,000円代です。

年代を問わず女子受けがいいのは、イチオシのSoHa LIVINGのポーチ。

お値段も優しい1,000円代、大きすぎず小さすぎず、軽くてかさばらないし、なによりもかわいい。

このポーチを見て笑顔にならない人はいないと思います。

(気に入らなかったら、メルカリ行きかも)

お土産に何を買おうか悩んでいたら、ちょっと参考にしていただけるとうれしいです。

 

-旅行

© 2022 つきのひかり Powered by AFFINGER5